愛と復讐の再生日記

32歳男が離婚をきっかけにミニマルな生き方と成功を模索する日記

挨拶と自己紹介・ブログ開設の経緯など(後編) 〜現状把握・ゼクシィ縁結び・7つの習慣〜

こんにちは、ナオキです。

 

前編では、身軽になった心で絶対に幸せになってやる、という決意を表明しました。

naokidiary.info

 

後編では、どうやって幸せになるか?について考えていきたいと思います。

 

幸せになりたいか?と問われれば、誰だって幸福を掴みたいと答えるに違いありません。

では、どうやって幸せになるのか。

 

それには、自分自身が幸福である状態の定義と、自分自身の現状の把握の両方を徹底的に行う事が必要だと考えました。

これは問題解決の基本的な考え方ですね。

 

というわけで、私はまず自分自身の現状把握に努めることにしました。

 

私に残されたものは、わずかな流動資産と、自分自身の身一つだと思いました。

わずかな流動資産というのを具体的に公開します。

 

今銀行口座にあるのはこれだけです。

 みずほ銀行

f:id:avenge:20200725230706j:image

 三菱東京UFJ銀行
f:id:avenge:20200725230703j:image

 

合計で784,108円

ここから、27日にはカードの支払いと家賃が引かれます。

家賃は管理費コミで104,000円。今月カード払いはだいたい75,000円ですから、60万円くらいが手元にあるお金です。

 

32歳バツイチでこの貯金額は、結構やばいような気がしています。

離婚したばかりですが、今の現状をよりよく知る為にも、試しにゼクシィ縁結びに登録してみました。

zexy-enmusubi.net

 

僕のそう多くない親友と呼べる友人の中で、中学時代からの付き合いの2人がこのゼクシィで知り合って1人はゴールイン、もう1人は現在交際中。

信頼のおけるサービスとして、試しに登録してみましたが

 

ロクにいいねは来ないし

メッセージを送っても返信は来ません

 

※ルックスのせいとか言わない

 

ちなみに、このゼクシィ

自身の男としての市場価値を把握するのにとても有効なツールかもしれないと感じています。

客観的に自分がどういう男だと評価されるかを教えてくれますからね。

 

<プロフィール>

32歳 年収600万〜800万

バツイチ 子無し

168cm ふっくら(73.5kg)

A型 次男

会社員 大卒

お酒は週一 タバコは吸わない

土日祝休み

 

上記が自分の状態です。

男性としての市場価値ありません。残念ながら。

 

でも、これを受け止める事が大事なステップ。ここから何をすればいいかが見えて来ます。

まず、自分自身で変える事ができる部分はどこなのか。影響の輪に集中します。

 

年齢・離婚歴・身長・血液型・生まれ・学歴

ここを変えるのは難しいです。年齢は、放っておくと条件が悪くなりそうです。

 

自分の力で変える事ができるのは

年収・体型・職業の3つです。

 

酒量と喫煙は、最適解がわからないのでこのままでいきます。タバコを吸う予定はない。

 

この現状からPDCAサイクルを回すとすると、チェックが終わり次はアクション。

改善の方向性の検討です。

 

年収は上げる、体型はスッキリさせ、魅力的な仕事に就く。

 

改善の方向性が決まったら次は計画建て・・・といきたいところですが、

まだ現状把握を終えていません。

 

上記のゼクシィでわかった、定量的なステイタスに加えて、自分に持っているもの。

自分自身が持つ頭脳・スキルや、上記以外のステイタスの把握です。

 

これをきちんとやる為に、自己分析をしました。

 

私に残った上記の条件と流動資産以外にも持ち物があります。

・私は一部上場企業に勤めています。社会的な信用力が、ここから生まれます。

(家を借りたり、カードを作ったりできるという事は、実は大変なことと無職を1年経験して学びました)

・汎用的なビジネススキルと企業の研修講師登壇経験

(自分で言うのも何ですが、問題解決能力や当事者意識は高く持っている方)

・長所として「集中力」「爆発力」「異端性」

(何かに打ち込んだ時には強い)

 

特に、企業の研修講師経験は今の自分に強く息づいています。

プレゼンテーション能力と度胸が身に付いた事で、今の3社目の会社では殆ど仕事上壁にぶつかる事なく成果を出せています。

だから今後も、現在の会社を辞めない限り、とりあえず今のプラットホームでは安定した収入を得続ける事は可能だと言う安心があります。

 

そして、自身が関わっていた研修の一つには世界ベストセラーのビジネス書

 

『7つの習慣』

 

を元にした研修がありました。関わっていた、というのは、これは自分が登壇して教えてはいなかったから。(教えるには公式のライセンスが必要で、きちんとしたトレーニングを要する)

アシスタントとして講師の先輩の教える姿を見て、サポートしながら学んでいただけなのですが、それでも何回も何回も間近で見ていたコンテンツですし、本も研修と合わせて研究していただけに、人よりも深く内容を理解しているつもり。

 

現在の仕事でも活きている部分が多く、この現状からの再起を図るに当たって私は、この考え方をビジネスではなく自分自身の将来に向けて使い、人生をデザインしてみようと思いました。

 

この4連休の3日目は、このブログの開設と、この本の再読に充てました。

 

明日からは、自分自身の行動の整理を兼ねて、7つの習慣に乗っ取った目標の設計と新たな自分の習慣づくりを行い、このブログに記録して行きます。

 

今後どうなるかまだまだわかりませんが、書き続けて行きます。

今のところ、自分自身にあてた言葉が多いこのブログですが、読んでくれた方にも何かヒントを掴んでもらえたらとても嬉しく思います。