愛と復讐の再生日記

32歳男が離婚をきっかけにミニマルな生き方と成功を模索する日記

9月11日の振り返り 〜直感を信じてやめておけばよかったのに〜

おはようございます。ナオキです。

 

昨日は-12,128円となりました。

 

f:id:avenge:20200912110524p:plain

 

 

昨日は一方向にぐーんと伸びるような相場ではなかったので、スキャルピング中心に10,000円以上積み上げていたのですが、その時点でまだ夕方だったので、欧州時間、NY時間にも取引を続けたら一気にマイナスになってしまいました。

 

水曜、木曜共に昼まではずーっとマイナスだったのを一気に取り返したのとは全く逆の展開ですね。

 

とはいえ、そんなにメンタルに悪影響があるわけでもなく、こういう日もあるか、と割り切っています。

負け慣れたというのもありますが、そうそう勝ち続けることもないし、負けの内容がよくなってきている、というのもあります。

 

8月に大きくマイナスになったのは、負けを取り返そうとして根拠のない大きなトレードをしようとして、損切りラインを許容できる損失額の範囲外に設定して負け、というものでした。

 

でも昨日は連勝からの連敗だったものの、内容自体にそこまで問題があったわけではないと思っています。

 

あとは、週単位でプラスになったので良し、という見方ですね。

 

これで、月単位とかでちょっとでもプラスで終われれば御の字かなぁと思っています。

月単位で見ると、9月入ってから1日~4日も結構負けていたのでまだマイナス。

 

収支がプラスになると、慢心するので手堅くやっていければなと思っています。

 

では、休日は休日しっかり休んで、本業の仕事をあらかじめ片付けつつ頑張っていきます。

 

9月10日の振り返り 〜ありがとうオージー再び、ポンドはホールド力が足りず〜

おはようございます。ナオキです。

 

今朝びっくりしたのが、今までこのブログ、一日のアクセス数が0とか2とかだったんですが、いきなり47に増えていました。

閲覧頂いた経路はTwitter経由みたいですね。初心者が瞬間思ったことつぶやいているだけのアカウントですが、とにかくご覧いただいた方、ありがとうございます。

 

昨日の収支は+9,911円。今日はユーロ円のポジションを既に持っていますね。

f:id:avenge:20200911075723p:plain

 

で、昨日は朝こんなツイートをしまして。

 

結果として、これをホールドしていれば大正解でめっちゃ獲れてたわけですが、午前中大きく下ブレした時に手放してしまいました。

 

そこからは、マイナス、マイナスで何をやっても裏目に出る。

というか、ポンドは下がると踏んでいて結果としてこれも大正解だったわけですが、その手前で大きく上にブレていましたよね。

 

4時間くらいにわたる壮絶なレンジ相場の底値あたりでショートで入ってしまい、ずーっと含み損のままヒヤヒヤ。戻ってきたところですぐに確定せず、+10pipsくらいで利確して喜んでいたら、直後に200pips下げるという有様でした。

途中から飛び乗って、夜にOCOで注文入れていたのですけど、中途半端なところで上ヒゲに引っかかって決済されちゃってました。50pipsくらい取り損ねたんですけど、-27,000円くらいで絶望していたのを取り戻してプラスで終われたんだから御の字ですね。チャンスは明日も来るし、「頭と尻尾はくれてやれ」です。

 

あと、やたらと損失を出していた印象があるのですが、結果として終わってみれば最大損失額<最大獲得金額でした。自分の記憶って曖昧ですね。

 

あと昨日感じたのは、損失を出しているときはいろんな材料を探して何とか自分の望む方向に行って欲しいと理由を探すようになる、と「デイトレード」に書いてあったのですが、昨日は流石に色々見てました。

 

Yahooファイナンスのポンド円掲示板を、FX初めてから初めて覗いたのですが、うーん、あれは酷いなあ。今後見ることはないでしょう。

2年前に株をやっていたときはYahooの株の掲示板やみんかぶなんかを元奥さんが見初めて、一緒になって見ていたのですが、改めて見ると何の役にも立たないかな、と思いました。

 

短文のコメントで今Sで入った、今Lで入った、含み損やばい、爆益やばい、といった情報だけでは、何も判断がつかないかなと。

ポンド円の急落中の押し目でLで入っちゃった、しばらく塩漬けかな、とか悲観的なコメントをしている人に対して初心者すぎるだろアホだな、とか叩いたり。

 

その人その人がどんなレンジのトレードをしているのかや、資金量によっても見方は変わって来ると思うんですよね。

強い下落トレンドの最中だったので、確かに逆張りがすぎるけれども長期で見たら137円ロングはお買い得、かもしれませんし。実際週足とかで見ると、まだ上昇トレンドで、前回高値の142円目指しての買いなら134.4円が起点になると思うので、リスクリワード2:1ですし。

 

でも見ててちょっと面白いなと思ったのは、損切りの注文入れてない人って結構多いんですね。もともと小額でやってるか、証拠金に余裕があるのかな?

 

とまあ、掲示板とか見ちゃうと自分のことよりあれこれ人のことが気になってしまいますが、自分のことに集中します!では今日もお仕事・トレード頑張ります!

 

9月9日の振り返り 〜ありがとうオージー〜

おはようございます。ナオキです。

 

モーニングルーティン、ちゃんとルーティン化できてきて毎日達成感ありますね。

自分は朝が苦手だ!と思い込んでいたのですが、全然そんなことありませんでした。

ただ単に、夜色んな誘惑に負けてたから寝付けなかっただけですね。テレビとか、ゲームとか、映画とか時間を奪うものが楽しすぎて。

 

今朝はお腹の調子が悪いので、朝はこれだけ。

f:id:avenge:20200910064829j:image

 

我が家の窓からは、空気の澄んでいる日は富士山が見えます。(奥にあるのがそうです)

8月は殆ど見えなかったんですけど、最近は見える日が増えてきました。

秋の訪れを感じますね。

 

で、トレード収支ですが+15,808円となりました。

 

f:id:avenge:20200910072427p:plain

 

 

昨日は夜まで負け続けて、本当に呪われてるかな、と思ってました。

ポンド円がショートの方向に向かうとこだわり続け、上昇反転して切り上げているのに何度もショートで入っては損切りを繰り返してました。

 

で、一旦冷静になっていろんな通貨ペアを見て、オージー円で入り直し。

これが良くて、-16,000円くらいがプラスに転じたとことで利確したい気持ちをグッとこらえて、掴んで掴んでたどり着いた利益でした。

 

初めて、約50pipsを一回のトレードでつかむことができました。

なので、結果を見ても良い感じですね。最大利益金額が最大損失金額よりも大きく、トレード回数も少ない。

 

負け続けたのも、きちんとロスカットの注文を入れていたので、負けが混むこともありますよね。

 

ようやく利大損小というのを体感できた気がします。

これを継続するのは難しいのでしょうけど。

 

とりあえず、ようやく週単位でも収支がプラスにできそうなので、あと2日頑張りたいと思います。

ではお仕事頑張ります!

9月8日の振り返り 〜初めての30pipsゲット。でもチキン利確だった〜

おはようございます。ナオキです。

 

ようやく、最大利益金額が最大損失金額を上回る形の結果が出ました。

収支は+3,599円。

 

f:id:avenge:20200909074126p:plain


昨日は、ポンド円が直滑降すると朝から読んでいて、ショートでエントリー。

ずっとホールドしてさえいれば、めちゃくちゃ稼げたはずなんですけどチキン利確や、途中で降りたあとに無駄な取引を繰り返してこの結果です。

 

ただ単に「この辺で底値だろう」と判断して利確したのなら、そのあと上がっても下がっても判断として間違っていないのですが、間に意識されるであろうラインが100pips近く無いエアポケットのようなゾーンに落ち込んでいたので、「本当にここまで落ちるのか?」と疑心暗鬼になってしまって利確してしまったのです。

結果、本当にそこまで落ちた。多分、ポンドの値動きからしたら珍しいことじゃ無いんでしょうけど、自分を信じてはじめに目標としたラインまでホールドできなかったのが反省点。

難しいですね、自分の引いた水平線を最後まで信じ切っていれば取れたのが悔しい。

 

悔しいけど、これを糧にしてまた頑張ります。今日も結果としてはプラスで生き残れましたしね。

 

では、今日もお仕事頑張ります!

9月4日、9月7日の振り返り 〜スプレッドとの戦い〜

おはようございます。ナオキです。

 

昨日、今日と有給休暇を取っておりまして、ついつい昨日は更新できずでした。

で、結果としては9/4が+101円、9/7が+2,924円でした。

 

f:id:avenge:20200908072023p:plain

 

この結果、1日だけで見れば良いものなのかもしれませんが、傾向を見るにやっぱり損大利小の典型な感じがします。

相変わらず最大利益金額よりも、最大損失金額の方が大きいですしね。

 

昨日の-7,600円のトレードなんかは最悪で、やはりエントリーした2分後くらいには

「あー、これまずいところでエントリーしたな、逆だったな、買いが伸びるだろうな」と感じていながら、設定したストップの注文に到達するまで傍観してしまいました。

 

半分くらい行ったところで、下がるかも。このラインで反転しないかな?とか考えているうちに切れないと行った心理状態でした。

 

この、なかなか自分の間違いを認められないところがいけませんね。

エントリー自体の根拠は間違っていたわけではないと思います。

伸びているところで、ラインを超えたから次の目標に対して下がると思ってショート、しかし反発という流れなので、ちゃんとシナリオは持っていました。

ただ、逆に進み始めた時の判断の遅さが改善すべき点ですね。

 

とりあえず、ロットを以前より抑えているから収支の幅が狭くなっているのはいいのですが、毎日少しずつでもお金を増やしていけるよう、勝ち逃げ思考も磨いていきたいと思います。

 

では、今日も目標は+2,500円!一気に取り返そうとせず、1%ずつでも増えて行ったらいいな。

 

では、今日は有給なのでちょっと遊んできます!夜ちょこっと取引できたらいいな。

9月3日の振り返り 〜つ、辛い〜

おはようございます。ナオキです。

 

果たして昨日も負け続きでありまして。

 

f:id:avenge:20200904082047p:plain

 

 

 

ダウ理論に基づいて、水平線を引くことを覚え、このラインを引くセンスはあると言うか、まぁダウ理論自体が再現性のある確立された理論だから機能するのは当たり前と言うことでしょうか。

 

しかし、肝心のエントリーと利確のタイミングが致命的にセンスが無い。

 

なんせ、最後の最後は+20pipsくらいまで行ったのを、じわじわ戻ってきて2pipsくらいで狼狽売りとかやらかしてまして。

 

で、色々夜中に考えた結果、これは1回1回のエントリーに対しての緊張感を失っているな、というところです。

プロスペクト理論で言うと、資金が半分になっているわけですが、これのせいで1,000円くらいの損失なら、、、とどうでもよくなっている感じですね。

感情を殺せているのではなく、感情はモロにあるけど、損失に対しては鈍感になっている。

 

ちょっと本当に色々考えます。

 

一回証券口座から資金を抜いて、10万円だけ残して再出発を切る、とか

一回ハイレバの口座に10万、現在のGMO口座に10万円と割り振って、

GMO口座では1ロットしか絶対に投入できないようコントロールして技術を磨く、

ハイレバの口座は、10万全損の可能性が常にあるから、ここぞと言うときを狙って不退転の覚悟でエントリーできる時しかエントリーしない、とか。

 

自分をコントロールする、というのは難しく、こういう時に仕事で学んだのは

「仕組みを作る」ことによって自分をマネジメントするということ。

 

人間の脳や心は楽したがるようにできているので、強制的に楽ができない状態にしてしまった方がよいのかな、と思っています。

 

なまじ資金がまだ手元にあるからいけない。

自分の作ったルールを自分で守ることは難しい。

のであれば、守らざるを得ない状況を作るか?という方が現実的なのかもしれませんと考えてます。

 

 

 

そんなことを考えながら眠りについたら、とんでもない悪夢を見て夜中に背筋が凍る思いで目が覚めました。

 

実家の庭の側のダイニングチェアに座って、もう家を出て行って逆勘当状態の兄と父と冗談を言いながら笑いあっているところに、網戸越しにインド系の男性が赤ん坊を抱えて

「HELP!!」と物凄い形相で助けを求めてきまして。

 

どうして庭に侵入してるんだ?とわけもわからず、身動き取れずにいるところに、「HAMMER!!!」と叫ぶ声が聞こえまして。

誰が言ったのかわからず、そしたら網戸の外に大きなハンマーを振りかぶる白人男性。

 

フルスイングで自分の顔面目掛けてハンマーを振るわれ、頭では逃げなきゃ、と思ったのに、腰を抜かして避けることができず、意識がブラックアウトしたところで目が覚めました。

 

目が覚めた後も、インド系の男性と、無機質な表情の白人男性の顔が目に焼き付いており、それはもう大変な悪夢だったわけです。

 

久しぶりに夢占いとか見た結果、

 

https://sinrigakulab.com/dream-be-killed

 

心身の負担がピークを迎えていることの警告か、悪い人間関係が一新され、あなたを縛り付けていた悪縁を断つことができる吉夢か、自分を変えたいという気持ちが通じることになる吉夢か、と言った結果が出てきました。

 

お、おう、、、寝覚めは最悪ですけどね。

 

とりあえず、自分が変わることができる、という方に掛けてみたいと思いました。

 

では、今日もお仕事頑張ります!

9月2日の振り返り 〜手法とメンタルの両立〜

おはようございます。ナオキです。

 

今日は職場の出勤当番なので、会社の近くのスタバから携帯で。

 

f:id:avenge:20200903083312j:image

 

うん、セブンのコーヒーよりも、やっぱり美味しい。。。高いけど

 

で、昨日ですがやはりマイナスです。

 

f:id:avenge:20200903083417p:image

 

原因がすごく明確にわかっていて

・常にトレードしたい気持ちを抑えられなかったこと

・せっかく見えるようになってきた値動きを信じきれずに中途半端なところでエントリーしたりしてしまっていること

・大きく値が動いた時に心が乱されて、トレンドが分からなくなったのに取引を続けたこと

 

です。

特に記憶が強いのがこの後。

 

この水平線はドンピシャで、このレンジでの売買は成功しており、上昇トレンドであって、最後にラインブレイクして上がっていくという予想もドンピシャ。この後大きく上がりました。

 

それを、最後の最後にブレイク瞬間、電話していて入れず、見えていたお金を取り損ねた、という気持ちになってしまいました。

 

そこからトレードが雑になってしまい、マイナスに転じたという顛末です。

 

昨日の敗因は完全にメンタルですね。

 

さらに、大きなチャンスというほどでもなく、せいぜい6〜7pipsの動き。

このくらいのチャンスは1日の間にごろごろしていて、「ご縁がなかった」と思えばよかったのです。

 

毎日感情をコントロールしていくのは大変ですね。

 

では、今日も頑張ってきます。